2010年02月06日

生後数日の女児を玄関先に置き去り 東京・大田区 (産経新聞)

 30日午前7時40分ごろ、東京都大田区大森西の民家の玄関先で、タオルケットと毛糸の生地に包まれた生後間もない女児が放置されているのを住民の女性が発見し、夫を通じて119番通報した。

 警視庁大森署によると、女児は病院に搬送されたが、命に別状はなく、泣くなど元気な様子だという。女児は生まれて数日とみられ、へその緒がついたままだった。同署は何者かが置き去りにしたとみて調べている。

【関連記事】
名古屋で乳児一時連れ去り 先月にも近くで類似事件
「手かざしで治る」放置し乳児死なす 宗教法人の両親
川崎競馬の練習馬場で乳児の遺体発見
乳児2遺体のバッグ、橋から投げ捨てた可能性も
アイロン押し当てやけど、乳児虐待で27歳母親起訴

【中医協】有床診入院基本料を再編成(医療介護CBニュース)
近づく“春” 熱海市でアタミザクラが見ごろ (産経新聞)
隠し金?豪雨被災「萩往還」から銅銭ザクザク(読売新聞)
<掘り出しニュース>クマタカが離婚し再婚 国内初確認か(毎日新聞)
交通事故 コーヒー店にタクシー突っ込む 京都・左京区(毎日新聞)
posted by カナヤ オサム at 05:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。