2010年02月20日

<五輪モーグル>娘に、妻に称賛惜しみなく 上村4位(毎日新聞)

 【バンクーバー乗峯滋人】13日(日本時間14日)に当地のサイプレスマウンテンで行われた、バンクーバー五輪のフリースタイルスキー女子モーグルで、メダルの期待を集めていた上村愛子選手(30)=北野建設=は惜しくも4位に終わった。しかし、常に上村選手を支えてきた母は、重圧と戦いながら五輪で全力の滑りを見せた愛娘に惜しみない称賛を送った。夫のアルペンスキー五輪代表、皆川賢太郎選手(32)=竹村総合設備=は27日に試合を控えるため、新潟県の実家からテレビで妻の大一番を見守り、「最高の滑りを見せた」とたたえた。

 「今までのことすべてに『頑張ったね』って言ってあげたい」。高校生で出場した長野五輪以来、常にプレッシャーと戦い続けてきた上村選手に、母圭子さん(58)は温かい言葉を贈った。

 上村選手が「結婚してつらいのはお母さんに会えないこと」というほど仲の良い親子。圭子さんのバンクーバー入りに合わせて上村選手が「絶対大丈夫だよ。大好きだよ」と手紙を渡せば、圭子さんからは「感動した」というメールが届いた。

 5位に終わったトリノ大会では、圭子さんが手作りの金メダルを渡した。今大会は、花束や応援する人たちの寄せ書きを準備した。しかし、あと一歩でメダルはならず。それでも圭子さんは「大満足です」。会場でプレゼントを渡す機会はなかったが、一瞬、目があった際には、お互いの顔から満面の笑みがこぼれた。

 一方、夫の皆川選手は昨年6月の結婚以来、二人で一緒に練習し、時に技術を教え合い、時に励まし合ってきた。試合の前夜にも上村選手は日本に電話し、皆川選手は「自分の滑りをしっかりやれば大丈夫」と力づけた。

 「世界のトップレベルになると、結果は天気みたいなもの、その日にどの選手が“晴れるか”という感じ。彼女も最高の滑りを見せたと思う」とコメントした皆川選手。27日の本番に向け、自身は15日に日本を出発する。「愛子もきちんとゴールして結果を残したので、自分も200%の力を出したい」という夫に、上村選手は「私が全力で頑張った姿はしっかり見てくれたと思う。賢太郎さんもガツンとやっちゃってください」とエールを送った。

【関連ニュース】
バンクーバー五輪:中心部で反対デモ 参加者7人逮捕
五輪モーグル:上村の出身地で「アイ、アイ」コール
五輪モーグル:「4年後も」8位村田、満面の笑み
バンクーバー五輪:カナダのアスリート4人が聖火最終点火
バンクーバー五輪:シュワ知事もランナーに 聖火リレー

<JR山陽線>トラック接触で線路点検 19本運休(毎日新聞)
折りたたみ自転車 5製品でハンドル抜ける欠陥(毎日新聞)
元実習助手を児福法違反で逮捕=高校生にみだらな行為−群馬県警(時事通信)
国内最長寿の還暦ウミガメが名前募集中 徳島の博物館(産経新聞)
【from Editor】テロで失われる命の尊さ(産経新聞)
posted by カナヤ オサム at 05:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

脱北者「難民並み」に 政府、北朝鮮人権法改正を検討(産経新聞)

 政府・民主党は16日、北朝鮮を脱出した「脱北者」支援を盛り込んだ北朝鮮人権法を改正する検討に入った。脱北者を「難民並み」に位置づけることで日本での受け入れ条件を緩和する。北朝鮮情報の収集態勢を強化する狙いもある。

 中井洽国家公安委員長・拉致問題担当相は4日の参院決算委員会で、同法が脱北者支援の点で「いびつな法案になっている」との認識を示した上で「各省庁と連携してこの枠を取り払いたい」と法改正の意向を表明した。政務三役や衆院拉致問題特別委員会幹部らが超党派での議員立法で改正の検討を進めている。

 具体的には、現行法の脱北者支援のうち、日本への入国や定住がよりスムーズになるよう「条約難民並みに」要件を緩和する。民主党は政策集「INDEX2009」で、先進国中で特に厳格とされる難民認定の緩和を打ち出しているほか、中井氏は拉致問題対策の柱の一つに情報収集態勢の強化を打ち出しており、脱北者からの情報を拉致問題解決に役立てる考えだ。

 ただ、同法は平成18年6月の制定時、脱北者の日本国内への定住促進を盛り込んだ民主党案と、脱北者の身元確認が困難という治安上の問題などから、国内への受け入れに一定の要件を課した自民党案で「折り合いがつかなかった」(中井氏)経緯がある。また、連立与党の社民党が同法成立時などに共産党とともに反対しており、今国会で成立するか不透明だ。

 北朝鮮人権法は、外為法や特定船舶入港禁止法と並ぶ、北朝鮮に対する「圧力カード」の一つ。拉致問題を「北朝鮮当局による国家的犯罪行為」とし、問題解決を「国の責務」と明記。経済制裁発動の条件を規定したほか、脱北者支援なども盛り込んでいる。

【関連記事】
将軍様“内憂外患”憂鬱なバースデー
ロシア極東で、北朝鮮政府職員が亡命申請
北朝鮮に宗教の自由? 韓国系米国青年釈放で虚偽宣伝
北朝鮮の政治収容所が“舞台”に「耀徳ストーリー」公演
脱北者定住の拡大検討へ 中井担当相、国連報告者打診

<足利事件>検察側が無罪論告 菅家さんに謝罪(毎日新聞)
<しのぶ会>山口彊さん=3月13日、長崎原爆資料館(毎日新聞)
衆院選の候補発表=共産京都府委(時事通信)
2010年度診療報酬改定のポイント(1)(医療介護CBニュース)
町田と相模原が証明書発行で協定(産経新聞)
posted by カナヤ オサム at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三田文学新人賞に岡本英敏さん(産経新聞)

 第17回三田文学新人賞(三田文学会主催)は、岡本英敏さん(43)の評論「モダニストの矜恃(きょうじ)−−勝本清一郎論」に決まった。賞金50万円。授賞式は4月10日、東京・三田の慶応大三田キャンパスで。

<過労障害>元社員らに1億9400万円賠償命令 鹿児島(毎日新聞)
<お別れの会>武藤信一さん=25日、ホテルニューオータニ(毎日新聞)
ノーベル平和賞 マータイさん、知恩院に桜の木贈る(産経新聞)
治療日数を約3倍に水増し 詐欺容疑で柔道整復師ら再逮捕 (産経新聞)
グリーンジャンボ販売、銀座で200人行列(読売新聞)
posted by カナヤ オサム at 05:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。